QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2016年05月02日

近代化改修(その2)

昨日まで休み、明日から休み。今日も休みたいフジです。


先日しょっちゅうおトイレを借りるパチンコ屋さんに寄りました。

借りるだけでは申し訳ないのでとりあえず着席し2000円入れてジャラジャラ…

盛大にピカピカ光った挙句2000円がどこかに消えてしまいました。本当によくわからん…



近所のガンショップの中古品売り場に昔懐かしいライラクス製「レイルスリーブM16」が格安(2,980円)で売っていました。
これはアッパーフレームとRISハンドガードを固定することで全体的な剛性強化とSIRハンドガード(M4 S-System付属)に似たようなフォルムになることが目的のパーツでした。


何故こんなに安いのか聞いてみると「薄板製のカバーパーツが紛失しているから」とのこと。


無言で買って帰ってジャンク箱の中に入っていた薄板製のパーツを取り付けて復活!人生何があるかわかりませんね。
いい買い物をしました。


でもここから問題なのがどの銃につけるか。


あくまでマルイ製M4RISに装着するようになっているのでマルイ製すら持っていない私は悩みに悩んで…




ARES製 M4 CQCに装着しました。


本製品は元々後方配線使用でしたが私が前方配線に変更してあります。


バッテリーケースで運用しているのですがどうしてもスペースの関係上フロントサイトが載らなかったのです。


左右どちらかにバッテリーケースを移動することも考えましたがバランスの関係で断念。


ハンドガード延長も考えましたが全長を長くさせたくなかったので今までフロントサイトなしで頑張ってきました。
(ダットサイトをメインで使い、あくまでフロントサイト、リアサイトは緊急用でしたが)



そこでレイルスリーブの出番です。


上面のレールだけM4RIS相当(7インチ)に伸ばすことが出来るため全体の長さは変わりません。


本来の目的である「剛性の強化」については実質ハンドガードと結合しているわけではない(薄板カバーが上部レールにはまっているだけ)のでまったく意味はありませんが…


それでも短いバレルで元々の剛性も悪くないので問題はなさそうに思えます。




載っているアイアンサイトは元々付属していたフリップアップサイトです。


このサイトに関しては詳細がよくわからないのでご存知の方がいたら情報待ってます(トイガンオリジナルかもしれませんが)




またストックをフォールディングタイプに変更しました。


商品名が「フォールディングストックアダプター」という名前だった気がします。


名前の通りストックを根元から開閉できるようになります。


注意点としてスタンダード&次世代電動ガン用ストックパイプは「使えません」


ガスブロ用のストックパイプを別途用意する必要があります。




操作方法はここの小さなボタンを押してロックを解除しストックを畳みます。


畳んだ状態では特にロックされていないので簡単に展開できます。


むしろ軽い力でロックが外れてしまうので畳んだ状態で使う場合は何かしらでロックする必要があります。




畳むとこのくらいの長さになります。比較として500mlのペットボトル(ボタニカルバイオ弾ボトル)を置いてみました。ほぼストックレスと同じ長さ(厚みは増しますが)になるのでフィールドまでの移動が楽になります。



サプレッサーのおかげもあり発射音は「ボムッ」「ボボボボッ」という感じです。


若干ギア鳴りがするのでシム調整をすればもっと静かになるかなと思います。


フレームは丈夫な樹脂製、電子回路を使っていないので回路が故障する心配は無し、ヒューズ搭載済み、トリガーはマイクロスイッチの為軽い、音は静か、何より短くて取り回しがいい、さらにストック折り畳み可能ということでかなりゲーム向きになったかなと思います。


手を入れていたら久しぶりに次回のサバゲーで使ってみたくなりました。



フジ



同じカテゴリー(ARES 電動 M4 CQC)の記事画像
定期健康診断
近代化改修
エアガン紹介:M4ショートカスタム?
同じカテゴリー(ARES 電動 M4 CQC)の記事
 定期健康診断 (2016-05-22 13:42)
 近代化改修 (2016-02-13 13:27)
 エアガン紹介:M4ショートカスタム? (2015-03-20 00:16)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。