QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2019年01月14日

CYMA CM051(M1928)(その2)

歩きながら考え事をすると捗る。フジです。


前回紹介したCYMA製トンプソンですが一刻も早く撃ってみたいのでマルイ製トンプソンと中身を取り替えてしまいました。
変な独自規格もなくあっさりと交換できてよかったよかった。

そして気になるところもちょこちょこと変えて・・・




完成しました!
どこが変わっているかわかるでしょうか?




まずはどうも狙いにくいサイトを解決するためにリアサイト部分にダットサイト(マルイ製マイクロプロサイト)を装備しました。
最初はレールを取り付けて固定・・・と考えていたのですがリアサイトを取り外してみるとなんか丁度良いスリットが・・・
マイクロプロサイトをハンドガンのスライドに直付けするためのネジを活用して裏はナットで固定してあります。
抜群に狙いやすくなったしスマートに固定できたので満足満足。




そしてマガジン部です。
通常だとドラムマガジンのくせに480発しか入らない見掛け倒し仕様ですが内部の出っ張りを切り取ったり新たに出っ張りを作ったりで約2倍の容量を確保しました。

そしてゼンマイ部には何やら見慣れないパーツが・・・




外部に露出しているツマミ。これを引っ張ると・・・




ゼンマイが巻き上がる!

「見掛け倒しのドラムマガジンに嫌気がさしてな。PPShのドラムマガジンを参考にして大容量化したんだ。
でも回しやすいとはいえゼンマイを巻き上げるのは苦労するだろ?
こんなこともあろうかとフラッシュマガジン化もしておいたぞ」

なおテストは「そんな暇あるか!」の模様。
テストをせずに完成と言い張る。これが真田さんクオリティ。

マルイ製トンプソンから移植したのでチャンバーパッキン周辺、インナーバレル、ギア、シリンダー等含めたメカボックス周辺の信頼性が上がりました。
またSBD、サーキットブレーカー、T型コネクターにもなりました。
サイトもダットサイト化、マガジンの大容量化、フラッシュマガジン化を行うことで通常のトンプソンよりも扱いやすくなった通称「ズルッ子ギャング仕様」になりました。


次回のゲームが楽しみです。






フジ



同じカテゴリー(CYMA 電動 CM051(M1928))の記事画像
エアガン紹介:CYMA  CM051(M1928)
同じカテゴリー(CYMA 電動 CM051(M1928))の記事
 エアガン紹介:CYMA CM051(M1928) (2019-01-12 08:38)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。