QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2018年06月17日

2018/06/16 BATTLE 土曜定例会

最近エロ本買ってないなぁ・・。どうもケンイチです。昔は聖書を拾ったら寄り道もせず家のトイレに帰ったもんです。



さて、毎度お馴染みのBATTLEの土曜定例会に参加してきました!どんよりした天気で参加者も約30人程と少なめ。

AMFからは左からフジ、和製モーフィアス、コマサ、ヘブン顔のケンイチ。だんだんチームが高齢化してきている感は否めない。



本当は参加予定ではなかった私ですが、なんだか呼ばれたような気がして昼から参戦。誰も呼んでないそうですが、心の中ではどうかな?ん?嬉しそうな顔しちゃってまぁ^^

しかし、昼休みにフィールドに到着したにも関わらず、なんと他の3人はまだ1ゲームも参加していないという参加費の無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァーッ!!

なんでも、モーフィアス(のような見た目のドイちゃん)のM240の修理を頑張ってたら昼休みになってたとのこと。しかもドイちゃん参加費も払わずに1日セーフティーで優雅な休日を満喫してたね!参加費の無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄はしていない。さすがドイちゃん痺れない憧れない!



そんなことより丹精込めて組み上げた次世代CQB‐Rちゃん初速オーバーであぼぼぼぼぼん・・・。微妙にオーバーして1日事務所でお預かり。やはりライラクスのスプリングガイドに加速シリンダーはマズかったか・・・(;´・ω・)

初速オーバーだめゼッタイ。



頭にタオル巻いて帽子とか本場Bボーイも痺れるコマサ。意外と頭脳派な彼が、またおもしろいことを考えているようで・・!頑張って完成させてくれ!



ゲーム中のフジの写真が1枚もありませんでした。それじゃあ果敢に前へ前へと攻め、時にフラッグを落とし怒涛の活躍をしたフジが可哀想なので、別のゲーム中の写真で代用します。

モザイクが入っていますが、全然!全ッ然いかがわしいものじゃありません!もう全くもってエロくない!!イリュージョンとか思った人は回れ右!!!


そんなこんなでフラッグ落としたり落とされたり、弾が出たり出なかったりの1日でしたが、暑くなる前にもう何回か行きたいところです。BATTLEさん、赤い・・赤い彗星のコーラ自販機入れてお願いします・・・!


では、よいサバゲーライフを!!  

Posted by アイギス at 08:30Comments(0)ケンイチサバゲーレビュー

2018年06月09日

次世代M4の改修

たまごぼうろを食べ尽くして、おかわり要求のために皿を舐め始める我が子を見てつい顔が緩む(・∀・)ニヤニヤ


どうもケンイチです。だんだん蒸し暑くなってきましたね。無理すると死んじゃう歳なので、こんな日は家でエアガン弄りでしょう。



シンプルなM4もかっこいい。14.5インチのバランスのとれた美しさは素晴らしいですが、ゲームで使うとちょっと長いかな~?ってことで、今回は10.3インチのM4 CQB-Rになってもらうついでに、気になっていたところを改修します。



まずはストックパイプ内の配線。リポバッテリーを入れつつヒューズ、コネクター、配線を収めるには限界があります。




上2枚の写真はHK416Dのものですが、大体こんな感じでぐっちゃ~とした美しくない配線になります。ヒューズレスであればもう少しスッキリさせることも可能ですが、私はヒューズは必要だと思う派。安全装置はある方がよいでしょう。


どうすればいいかなーとネットで検索すると、これはっ・・・!?となったのが、ミリブロ「愛ゆえに銃は分解せねばならぬ!!愛ゆえに・・・」の低王様が「極限までサッパリさせてみた(次世代バッファーチューブinバッテリー)」という記事で紹介されていた方法です。


低王様、ありがとうございます<(_ _)>


なお、やり方については低王様のブログの完成写真を見て私が勝手に想像したものですのでご注意ください。



まずは配線の保護のため、リューターでネジ山を削ってツルツルにします。完璧にしなくとも、ネジ山のギザギザ感というか配線が引っかかる感じがなければ問題ないと思います。

次にリューターや金鋸、ドリルだヤスリだを駆使してヒューズとコネクターが収まるコの字型のスペースを作ります。



するとこんな感じになります。



次に短い+配線をパイプ内に仕込みます。パイプ内の配線は最小限で済むので、バッテリーなどの収納スペースの確保に大きく貢献します。



これで完成!とはいかず、次は-配線の中間辺りを切断してヨーロピアンコネクターで中継を作ります。こうしないとストックパイプをレシーバーから外すときに、-配線を逃がすことができなくなります。



コネクター側にもハンダづけ。



繋げるとこうなります。ブログ用なので絶縁チューブをしていない状態です。絶縁はしっかりネ!



完成の図。さぁ、バッテリーを繋いでみましょう!





最初の写真と比べたらかなりスッキリしました。低王様の方がもっとうまく収まっていたので、私の技術不足ですね。しかし、配線に負荷をかけずに収めることができます。これはいいゾ!



ストックもここまで縮めることができます。配線の長さなど細かい調整をすれば、最短まで縮めることもできそうです。



ストックパイプの加工のついでに、定番のライラクスのスプリングガイドを組み込みます。スタンダードM4用なので、羽をリューターで切り落としたものです。



M5×15の皿ネジで固定します。皿ネジにするのにも理由がありまする。



ストックパイプの底をよーく見ると、まるで皿ネジが収まるかのように穴の周りが窪んでいるんですよ。鍋ネジでも固定はできますが、皿ネジの方がしっかり固定できるのでおすすめです。



タミヤのネジロックを少々散布して完成。赤いヤツは使ってはなりませぬぞ・・。



ちなみにライラクスの前はBig-OutのBOSスプリングガイドを使っていましたが、外そうとしたらネジなめてしまって大救出劇に。ネジロックが強力過ぎる・・!



はい。ネジなめたらこれで救出します。ネジがストックパイプ内なので、延長用のエクステンション(20cm)をドリルに付けてレッツ救出!



スプリングガイドをプライヤーで固定し、あとはドリルのトルク最強にしてドルァァァ!あーよかった(震え声)



そんな困難を乗り越えて、完成しましたM4 CQB-Rちゃん。外観的な変化はほとんどありませんが、それなりに手はかけてるんですよ。


・デルタリングはG&P製に交換
・アッパーに穴をあけてG&P製ガスチューブを貫通させる
・バレル基部はエチゴヤのエクストリームバレルベース
・チャンバーとインナーバレルの隙間を埋めるリング
・インナーバレルに紙マスキングテープ螺旋巻き
・マルイ純正加速シリンダー(多分HK416用)
・後方配線スッキリ化
・サマコバモーターにSBD
・各部ガタ取り


などなど。メカボはシリンダーと配線以外まったく弄っていませんが、元から性能は十分だと思います。首は本当にガッチガチで、フリーフロートのハンドガードに負けないくらいしっかりしています^^


ノーマルな感じもいいけれど、カスタムされたやつを見るとすぐ心が揺らぐ。次はどうなることやら(;^ω^)

では、よいサバゲーライフを!!  

2018年05月26日

次世代M4+G&P123デルタリング

週休3日制にしてくれるならどの政党にでも投票しちゃうケンイチです。いつかは週休7日制・・・!




はてさて、今回はお題のとおり次世代M4にG&Pのデルタリングを組み込んでみました。このデルタリングは買ってから1年以上は放置していましたが、やっとやる気になったわけですよ。


やる気でた理由として、主力で使っていた次世代HK416Dがゲーム中に故障してしまい、予備だったM4ちゃん登場。おや?久々に使うと軽くていいじゃないか・・!


よろしい。ならばカスタムだ。






G&Pのデルタリングを組む前のお姿。DYTACのガイズリータイプSMR Mk4 13インチのハンドガードでしたが、飽きたというか・・あまり長いハンドガードは好みじゃなかったカモシカ。




加工中の画像などないので、それ目当ての人はそっとじで。スマセン


主な加工は

・G&Pのガスチューブをアッパーに挿し込むため、直径4.5mmの穴をドリルでこさえる。深さは5mm程度。調節しながらやりましょう(鼻歌まじりでやってたらアッパー貫通したでござる)

・マルイ純正RASはデルタリングと噛む部分に4箇所の突起があるので、リューターで削る。RAS上部、下部に2箇所ずつあります。


全般を通して大したことないので、是非おすすめしたいカスタムです。組み方はオッケイグーグル。とは言っても、フリーフロートのハンドガードを使えば首回りは簡単に強化できるので、ノーマルなM4が好き!って人以外には恩恵のないカスタムでしょうか?


しかし侮るなかれ。フリーフロートのハンドガードに負けず劣らずの剛性はあるように感じます。マジかっちかち♂




ついでにマガジンのガタ取りのためアルミテープを両面に貼りました。マガジンは自重で落下しなくなりますが、マガジンが左右にカタカタ振れることを防げます。性能が向上するわけではありませんが、個人的にガタが嫌いなのでガッチリさせたい一心でやりました^^


それとインナーバレルにマスキングテープを螺旋巻きして、アウターバレルとの隙間埋め。もしかしたら弾道が良くなるカモネギ。




ハイダーをガスブロCQBRから移植。イモネジで留めるのではなく、ゴムのOリングで固定するタイプ。ハイダー下部にネジ穴がないので見た目よし。




うーん、三角フロントサイトがセクシーだわさ。ホロサイトを覗くとばっちり被ってるけど、気にならないから問題なし。あとはアウターバレルを11.5インチにしたいなぁ。




ブログのための写真を撮ったりしてるとへばりついてくる。おい~邪魔するなよ~とか言いつつ、かわいいヤツだ^^



では、よいサバゲーライフを!!  

2018年05月06日

2018/05/04 バトル 金曜定例会

今日で連休終わり?嘘だろ絶対投降(出勤)しないからな!ジーク・ジオン!!どうもケンイチです。


あ、昨日機動戦士ガンダム ジ・オリジン観てきました。量産型ザクの活躍に見入ってしまいましたよ。


さて、今回は千葉県千葉市花見川区にあるバトルさんの金曜定例会に参加してきました!しかし自販機に缶コーラが中々入らないなぁ~(誰も入れるとは言ってない)



今回の参加者はコマサ、ドイ、フジ、ケンイチ。うーん、なんかむっさい感じです。



立撃してるのがフジ。最近購入した自慢のPPAPを使ってますね。あれ?PPSHだったかな?これが意外と性能が良くて驚きですよ。



我らが漢ドイ。M240担いでフィールドを駆け巡る!そう、赤い彗星のように!・・・なんて、M240担いで走れるわけがない。さすがのドイちゃんも1ゲームでギブ。これ持った後なら大体の電動ガンは軽く感じる。





♪走るー走るーデブーたーちー。ケンイチ&フジ。あまりの速さに風景がピンボケ気味です。狙うは旗艦アナンケか!?(到達前に息切れで戦線離脱)



そういえばゲーム中に敵の側面を取って、3~4人まとめて倒せる!ってときのまさかのピスクラで虚しくモーターの空回る音。このタイミングで壊れるって可哀想じゃね俺?拳銃で応戦したけど即退場ですよ。まぁ、入院したHK416には養生してもらいましょう。




では、よいサバゲーライフを!!  

Posted by アイギス at 12:04Comments(0)ケンイチサバゲーレビュー

2018年04月21日

170cmがJPCのSサイズを着るとどんな感じ?

まだか・・・まだバイオハザードが発生しないのか(自分は助かる前提で)。どうもケンイチです。仕事ばっかりしてると変な妄想が捗りますね!


さて、今回はJPCのサイズ感について書きます。意外とわかりづらいサイズ感の参考になればいいな^^


JPCはSサイズ、身長170cm、体重68kgの私がモデルとなって恥を晒しましょう。



正面。腹出てるなぁ・・・。



背面。これはうまく撮れたと自画自賛ッッ!



ちょっと離れて正面。微妙に息子が登場しています。



横。腰の装備からJPCの下端までの距離があることが重要なんです。この距離が短いとプレキャリと腰装備が干渉するし、そもそも動きづらいのよ。お腹の捻りの動きって超大事。経験上ヘソからプレキャリ下端の間隔は拳1つ分は欲しいところ。5~10cmくらい。



白Tシャツ版。



下手な写真でマジ申し訳ってとこですが、大体170cm前後の方はこんな感じになると思います。そして、170cm前後の方にはSサイズを強くおすすめします。ミリブロで見かけるMサイズを着てる人は高身長か肩幅があるイケメンです(多分)。JPCは肩バンドの幅が他のプレキャリより広めです。


Mサイズと言ってもアメリカのMサイズ。平均的アメリカ人の肩幅があなたにありますか?私のような小さいおっさn・・お兄さんはSサイズなのですよ。


そうだ。おまけで同じくコンパクトに着れると人気のLBT-6094A(実物)を比較対象としてお見せしましょう!シールズ装備などでお馴染みの6094Aを身長170cmが着るとこうなる!



正面。



背面。



横。


ペプシマン。


結論:デカ過ぎ。着れなくはないけど、完全にオーバーサイズ。しゃがむと腰付近に干渉してプレキャリがずり上がる・・。


最低でも175cm以上はないと、オーバーサイズのTシャツ来てるBボーイ中学生になるゾ!ミリフォトのアメリカ人はでっかいことを忘れてはならない!(戒め)



プレキャリは基本的に体に対して小さめの方がかっこよく見えると思います。しかし、ゴツくてデカいのがかっこいい!って人もいるのも事実。それを否定するものではありません。あくまで私の価値観なのであしからず。





では、よいサバゲーライフを!!  

Posted by アイギス at 19:54Comments(0)ケンイチ

2018年04月08日

装備紹介:Crye Precision製JPC

寝たら明日が来ちゃう!!いやだいやだいやだいやだいやだ・・・。どうもケンイチです。でも睡眠はンぎもちいいっっ!!





はい。今回はお題のとおり、今更感が半端ないJPCの紹介です。すでに2.0が出ているのにノーマルJPC。






ハンガーにかけて撮りたかったけど掛けるとこがないんですぅ。色はレンジャーグリーンでSサイズ。






SサイズのJPCのみ、背面の最上段のモールが2コマになります。バックパックなどを付けるときに困ることがあるようで、Sサイズがイマイチ人気がない原因かも?バックパックって大体の物は最低でも4コマ必要ですしおすし。






カマーバンドはSサイズでも十分長さがあるので、身長170cm前後の方なら余程のファットマンじゃない限り心配はいりません。冬で厚着していてもほぼ問題ないでしょう。しかし宇宙服になると厳しいと思われます。






裏側には一部メッシュ素材が使用されていて、中のプレートが見えます。蒸れ防止対策でしょうか?






ショルダーバンドはシンプルにベルクロで張り合わせるだけ。パッドは薄~い筒状のものです。






プレートをしっかり体の上部で保持するようにバンドと調整すると、バンドの後端は背面の方に出てきます。特徴的な三角の穴に被ります。これは体格次第というかプレートの保持位置の好みで変わるかな?






マガジンポーチはLBT-6146C トリプルマガジンポーチを付けてます。ポーチ無しでもカンガルーポケットでマガジンを携帯できますが、正直使いづらい。

スムーズな抜き差し(意味深)優先な私はLBT-6146Cを愛用してます。マガジン抑えのショックコード無しでもマガジンが脱落したことはありません。





すでに多くの方にレビューされているJPCなので、細かい紹介はしません。次回は意外とわかりづらい着たときのサイズ感などについて記事を書きたいと思います^^




では、よいサバゲーライフを!!  

Posted by アイギス at 22:12Comments(0)ケンイチ

2018年03月21日

2018/02/17 BATTLE 土曜定例会

残業!圧倒的残業っ!!ケンイチ・・・耐える・・・!!どうもケンイチです。過労死も夢じゃない!彡(^)(^)





平日は家と職場の往復で、気付けば前回のサバゲから1ヶ月。当ブログはフジの海外製電動ガン相談所と化しているような・・。





そんなわけで、先月の2月17日に参戦した千葉県花見川区にあるバトルさんの土曜定例会の様子をレビュー!






今回の参加者はケンイチ、モリシー、フジ。寒さもジョジョに和らいできましたが、じっとしていると寒いっすなぁ。

写真は下から見上げるように撮ってもらったので、足が長く見える。さすがスタッフさん、言わずとも短足なのをわかっていらっしゃる!!






鹵獲したトンプソンで戦う我らが日本歩兵のフジ。しかしこのトンプソン、大東亜戦争時代のレトロガンかと思いきや、実はハイテクガンだったのです。

1ゲームだけ貸してもらったのですが、いざ接敵。照準し引き金を引く。ダダダダダッ!・・・・と弾が出るはずが、出ない。セレクター、セーフティも間違ってない。なんだ・・・?

・・・!まさかID登録が必要なのか!?(バッテリー)ナノマシンなんて打ってないよぉ(バッテリー)。サバゲ業界にもメタルギアのような世界がきたのでしょうか!?(バッテリー)






バイオハザードORに出てきたベクターみたいなフードで怪しさ満点なモリシー。でもフードって防御力高いから何気にいいよね。耳とか直撃するとグリーンハーブ如きでは癒せないくらい痛い。






そんな素敵な笑顔のモリシーが、遠いところへ旅立ってしまいました。これからってときに・・・天国(愛知)から見守っててくれ。でも月1で千葉県に来て僕らと悪手!






なんとなく当日参加を決意し昼頃にやってきたケンイチ。来たままの格好でサバゲして、そのまま帰る。迷彩服を着ない利点はここにある。そう!荷物が減るしメンドイ着替えもしなくていい!

でもやっぱり迷彩服はカッコいい。サバゲーマーは浮気性だから仕方ナイネ♂





ストレスマッハな昨今ですが、趣味が億劫になりだしたらレッドゾーン手前くらい。サバゲに行って日常とオサラバしましょう!!





では、よいサバゲーライフを!!  

Posted by アイギス at 12:04Comments(0)ケンイチサバゲーレビュー

2018年01月27日

2018/01/20 バトル土曜定例会

子育てとM4は似ている。かわいいかわいいと、つい着飾らせてしまう。どうもケンイチです。





さてさて、今回は千葉県花見川区にあるバトルの土曜定例会に馳せ参じました!1月上旬はすっごく賑わっていたようで、なんでも2週間で900人来たとかなんとか・・・!儲かってますなぁ~^^






AMFの参加者はケンタロー、ケンイチ、モリシー、時空を超えてきた日本兵。フジに似ていますがご先祖様でしょうか?






この日は全部で50人程度。これくらいがちょうどいいなーとか思いつつ、もう10~20人いて賑やかなのもいいな~。ここ数年でサバゲ人口は減少しているらしいので、また増えるといいですね。






鹵獲したM1A1トンプソンで敵をなぎ倒すサイパンタイガー。最初のフラッグ戦では単身敵陣に切込み、見事フラッグゲット!さすがに時空を超えてきただけのことはあります。






なんとなくメタルギアシリーズの敵モブ兵に見える・・・気がする。さりげなく高身長なケンタローなので、さりげなくかっこよく見える不思議悔しいビクンビクンッ!






緊張感漂う戦場でもカメラに笑顔は忘れないモリシー。プレゼントしたストック分、私を崇拝し崇めよッッ!






AKだというのに、オシャレに肘をしまって撃つケンイチ。うーん男らしくない!腰だめで撃たんかーい!






以前の職場のお友達シャカヨリ。神に選ばれた畜生精神の持ち主なのです。VFCのM27にタイタン搭載というお金持ちライフルですが、午後には謎の故障でお帰りになられましたアーメン。

というか、SIRENに出てくる頭脳屍人にしか見えないゾ!






最近はモスカートにご乱心のケンタロー。ことあるごとに1発しかないモスカートをぶっ放します。しかし中々ヒットは取れず、さらに思ったよりも弾が飛ばず前方にいたフジが餌食になったとかないとか。






手袋って結構重要な装備ですよね。最近はメカニクスグローブやオークリーなど様々なものがありますが、日本でミリタリーグローブといえば、そう軍手。直訳直球でわかりやすい。ただ滑り止めが付いていないので、グリップ感は気合で握らんかー!右向けーひだりぃぃぃぃ!!






東と西の友情パワー全開ッッ!!2人ともヒット&アウェイ(退場)で見事敵がフラッグダウン!!へっ、運のいい奴らだぜ!!(漂う小物臭)




そんなこんなで新年1発目のゲームとなりました。体の衰えを感じずにはいられない我らですが、なんとか生きようと思います。怪我に気を付けて遊びましょう!





では、よいサバゲーライフを!!






終戦を迎えた日本兵。彼のその後は、誰も知らない・・・。(多分焼肉屋に行った)  

Posted by アイギス at 16:40Comments(0)ケンイチサバゲーレビュー

2018年01月14日

次世代AK47 汚し塗装に挑戦

就職するときになりたかった職業「洋ピンパロディ物のタイトル考える人」どうもケンイチです。ファッ〇ドラフトやパイパ〇ックみたいなタイトルで人々をフフっと笑顔にできたらいいなと。





さてさて、次世代AK47さん。綺麗なAKもいいけれど、やっぱりAKは汚れてたり使い込んでたりする方がかっこいい!薄汚れて傷ついた木スト、塗装の剥げたレシーバー・・・どうすればお安くできるかな?





そんなときはググって・・ほうほう、皆さん色々やってるんだなぁ・・・。ってことで、今回は「愉快全快エアガン日記」様のAK47リアル化計画という記事を参考に汚し塗装に挑戦しました。愉快全快エアガン日記様ありがとうございます^^






まずはマイナスドライバーで傷をつけます。ゴムハンマーなどでコンコンやるもよし、ドライバーだけでやるもよし!






プラスチックなので、あまり強く突き立てると割れるかもしれないので注意しつつやります。






テキト~に傷つけてみました。傷は深めに付けた方が塗装剥がしたときにしっかり見えます。浅いと塗料が入り込まず目立ちません。





塗装する前に食器洗剤で洗って脱脂します。どうせ剥がすので気にしなくてもよかったかな?






朝9時頃に塗装しましたが、外がクッソ寒い・・・。どんどん作業がいい加減になります。






あとはラッカー薄め液(剥離剤)で塗装を徐々に剥がしていきます。雑巾に剥離剤をドバーっとつけてグワシグワシ!ってやると一気に塗装が剥がれちゃうので、剥離剤を少量つけて軽く擦るを繰り返した方がよかったです。






余談ですが、木製ハンドガード、グリップ、ストックを買えば簡単にリアル化できますが、グリップが純正より若干太くなってしまうようです。グリップだけ純正プラだと色合いの違いで浮いてしまうので、黒く塗装して誤魔化すのもありじゃないでしょうか(笑)






こすこす塗装を剥がして・・・あっ剥がし過ぎたとか思いつつ・・・






とりあえず完成!なんて暗くてわかりづらい写真なんでしょう!センスなしッッッ!!






ハンドガードは割とうまくいったかな~と思う。






グリップは左の面(写真側)はうまくいった!右側は失敗気味だけど!






ストックは明らかに失敗しました^^;


ストックは面積が大きい分、センスの無さが目に付いちゃいますね。それと剥離剤の影響なのか、ハンドガードとストックの元の塗装の色合いに差ができました。ハンドガードの方がいい色合いになったのですが、ストックの方は変化がなく残念な仕上がりに・・・。


やり直しを考えていますが、今度はストックにヤスリがけしてみようかと思います。一方向に流れるようにヤスリがけして塗装すれば、使い込んだ風合いをうまく出せるかも・・・?





では、よいサバゲーライフを!!!  

2018年01月06日

次世代AK47ちょこっと配線工事

金曜の夜は仕事を投げ出して帰宅。最高にハイ!ってやつだぁー!!どうもケンイチです。来週は最低にローってやつです間違いありません。






はてさて、次世代AK47をちょこちょこ見回していると、なんとなーく気になる+配線の接続部分。ファストン端子と金板で繋ぐことで生産性やら組み立て易さを確保しているのでしょう。でも、、、♪もしかしてだけど(もしかしてだけど)若干電気効率が悪いんじゃないのー?






やる意味があるのか怪しいですが、せっかくの休日なので試してハッテン。じゃなくてガッテン。接続をヨーロピアンコネクターに変えてみます。






これはこれで好きな形というかギミックというか・・・でも変えると決めたんだ!






まずは本体側の端子を交換。ハンダなんてくっつけばいいのだよ、くっつけば!






ヒューズに繋がる方の配線は新たに用意します。ライラクスのEGコードにファストン端子を付けてヒューズに接続したら、長さを合わせるため仮配線。なおファストン端子に熱伸縮チューブを被せる必要はありません(後で気付いた)






長さを決めたら切ってコネクターをハンダ付け。






あとはコネクター同士を接続して、ヒューズ抑えのカバーを戻せば完成!






組み立てるついでにダミーのクリーニングロッドのガタ取りをやります。このロッドは前後に1~2mm動くのでカタカタ鳴るんです。私はグラつきガタつきは好きじゃないので、簡単な処置を施します。






ロッドの後端はハンドガードのアルミテープを貼ってある位置で抑えられているのですが、ロッドが少し短いため前後に動いてしまうわけです。その隙間を埋めればロッドは固定され動かなくなるという簡単な話ですね^^






いざ試射のとき!!コネクター交換でレスポンスはいかに変化するのでしょうか!?(具体的な数値はなく体感というテキトーな調査結果です)


交換前→リポとサマコバでスパンスパン!

交換後→リポとサマコバと配線加工でスパンスパン!






すみませんオールドタイプなので変化を感じ取れませんでした。というか、ニュータイプでも変化を感じ取れないかも・・・。電気効率(笑)ですよ。


交換してもしなくても性能はほぼ変わらないので、やる必要ないですぞ^^;





では、よいサバゲーライフを!!